LETTRE DE PARIS



〜パリ便り〜

STENCIL in PARIS

パリで人気のステンシル




パリ15区にあるPorte de Versailles にて“Foire de Paris 2003”が、開催されました。
そしてパリのあらゆる“職人”“ARTISANT”が大集合しました。 その中のひとつ、
“THE STENCIL STORE”もサロンを出店。レイチェルスタッフも参加し、開催12日間、
大盛況の毎日でした。今回は、レイチェルの活動のひとつでもある、
“ステンシル”を紹介します。



PARIS EXPO - Foire de Paris, 2003
Porte de Versailles
4月30日〜5月11日まで開催。


“THE STENCIL STORE”のサロンにて、
レイチェルスタッフによるステンシルのデモンストレーション。

パリジャンの余暇の過ごし方のひとつとして“ THE STENCIL STORE”のサロンの様子がフランスのテレビTF1にて紹介されました!


ステンシルとは??

ステンシルは好きな図柄や文字の形を切り抜き、型をつくり、
そこにペイントを塗って絵を書くという方法で、簡単なのに、
色々なテクニックを組み合わせれば奥が深く、また様々なマテリアルに適用できるので、
HOME DECORATIONから手芸品まで、作品は幅広く、最近のとても人気があるホビーです。




レイチェルスタッフも参加している“THE STENCIL STORE ”を紹介します。



20, rue Littre 75006 Paris
Metro Montparnasse, sortie rue de Rennes
Tel.: 01 45 49 91 74


店内の壁にもステンシルが一杯。作品の仕上がり参考例に。他のお店にはない素敵な柄が一杯です。


可愛い動物やオブジェ、文字などの ポシュワー(型)が一杯。ここなら、きっと 探している型が見つかります。


週に2回のアトリエも開催。
ステンシルの初めての人も基礎から学べます。
オーナー “ラマ リゴロ”さんのレッスンです。




〜レイチェル ステンシル教室のお知らせ〜

上記で紹介した“ THE STENCIL STORE”の
“ラマ リゴロ 在日特別レッスン“
開催します。詳細はWhat's new ページへ

お知らせ
上記レッスンはおかげ様で大盛況のもと終了致しました。
第2段をご期待下さい。ありがとうございました。